2012年04月17日

ロイヤルカナン「栄養学セミナー」No.3

約2時間弱のセミナーでしたけど、あっという間でしたるんるん


そして、帰りには、お土産プレゼントをいただきました〜顔(笑)


お家家に帰ると、
早速Moko犬(笑)チェックが入ります。


お土産プレゼントの周りをウロウロ犬(足)
CIMG9302.JPG
一度、飛びついて怒られたので様子見してます犬(怒)


しかし、ちょっと目目を離した隙に〜
CIMG9303.JPG
こらこらパンチ


お土産プレゼントは、こちらです。
CIMG9309.JPG
かわいい新製品のエクストラスモール アダルト
かわいいヨークシャテリア用フード
かわいい夜のお散歩用LEDライト
かわいいエコバック


手書きのメッセージ付き揺れるハート
CIMG9315.JPG


カードの裏は、ヨーキーで〜す揺れるハート
CIMG9316.JPG


はい、Mokoも一緒にるんるん
CIMG9308.JPG
フードエサいっぱい貰っちゃったね〜顔(笑)


皆さんも、お勉強してくださいませですぅ〜揺れるハート
CIMG9310.JPG


そして、今回のセミナーでお友達になった方(勝手にお友達にしてすみません〜顔(ペロッ)

かわいい「4マル日記」の雨さん
http://4mal-nikki.a-thera.jp/
マルチちゃんです犬(笑)

かわいい「小豆日記」のパパさんとママさん
http://azuki0319.blog130.fc2.com/
チワワちゃんです犬(笑)

かわいい「WANNY ART ミカンちゃん」のみるくみかんままさん
http://wannyart.a-thera.jp/
ポメちゃんです犬(笑)
みるくみかんままさんは、手作りグッズのネットショップを持ってます。

ご一緒させていただいて、どうもありがとうございましたHello


そして、
アセラさん、ロイヤルカナンさん、どうもありがとうございました〜顔(笑)


ニックネーム Mako at 18:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

ロイヤルカナン「栄養学セミナー」No.2

さて、お勉強〜手(グー)


と言っても、難しいものではなく、


てへ揺れるハート
CIMG9257.JPG


ここからは、獣医師の先生からのお話です手(パー)


まず、
かわいいロイヤルカナンさんが考える栄養学の基礎
CIMG9277.JPG


そして、
かわいい超小型犬用新製品の紹介
となります。


ロイヤルカナンさんでは、「Health Nutrition」の考え方に基づいてフードエサを作られているそうです。
CIMG9284.JPG
「犬犬(笑)と猫猫(笑)の健康に真に必要な栄養学の答え」だそうです。


人間にとってのバランスの良い食事が、ワンコ犬(笑)にとっては、こ〜んなにバランスが悪くなるそうですバッド(下向き矢印)
CIMG9282.JPG


それに、
同じ犬犬(笑)でも犬種の違いによって、さまざまな違いがあり、必要となる栄養が違ってくるため、フードエサの設計から違ってくるそうです。
CIMG9289.JPG


そのため、ロイヤルカナンさんでは、すごい種類のフードエサを作られています目


ここexclamation私も前から疑問?に思ってたんですよね〜。
給与量が違うだけで、みんな同じものを食べていて、おまけに、給与量も「体重〜10Kgまでは何g」とか書かれてるものもあって、いまいちどれくらいあげればいいのか分からなかったりのフードもあって・・・それでいいの?みたいなあせあせ(飛び散る汗)


それに、新しいことが分かると、どんどん取り入れるそうで、そのためフードエサのリニューアルが多いそうです手(パー)


フードの形もいろいろで、わんちゃんエサが食べやすい形も研究しているそうですよ。
CIMG9291.JPG


サンプルで見せていただいただけでも、こんなにいっぱい。
かわいい犬種別
CIMG9299.JPG
かわいいサイズ別
CIMG9300.JPG
飲み込むのではなく、きちんと噛んで食べるように考えた形だそうです。


Moko犬(笑)も飲み込むんですよね〜たらーっ(汗)


そして、酸化防止剤についても説明がありました。
CIMG9292.JPG


ロイヤルカナンさんでは、フードエサの安定した保存性や安全性を保つため、不安定な酸化防止剤を使わず、安定した抗酸化作用を持つBHAを使われているそうです。
もちろん、それは、研究結果に基づいて、安全と認められた量を使用しているとのことでした手(パー)
CIMG9295.JPG


ここまで書いて・・・う〜ん、やっぱり私には文才はないし、もっといろいろなことをた〜くさん教わったんですけど上手く書けない〜・・・と落ち込みもうやだ〜(悲しい顔)


でも、ま・・・気を取り直して次行きましょ次顔(ペロッ)


そして、そんな研究をされている中で、新しく発売されたのが、4Kg以下の「超小型犬専用」のフードエサですね。
CIMG9269.JPG


特徴は〜
かわいいポリリン酸ナトリウムを配合。
超小型犬が噛める超小粒サイズを採用し、歯の表面のブラッシングにも役立ちます。
かわいい消化率90%以上の超高消化性タンパクを使用。
また、数種類の食物繊維を年齢に応じて配合。
特に発酵しにくいサイリウムの働きは、腸内の水分保持をサポートします。
かわいい食にこだわりがちな超小型犬のために、ロイヤルカナン独自のアロマを使用しています。


とのことで、要するに、歯石がつかないように、良いウンチフンをするように、おいしく食べてくれるように・・・と考えている・・・ってことですよね〜Good


ロイヤルカナンさんでは、良いウンチフンにこだわりがあるみたいです。


私は、ワンコ犬(笑)って、便秘をしないものだと何かで読んだことがあって、ずっとそう思ってたんですけど、違うんだそうです〜顔(なに〜)


ロイヤルカナンさんで行っているフードエサの研究って、とっても科学で、フードエサを作るのに、こんなに研究しているんだ〜とびっくりするほどでした目


セミナーが終わった後は、グループで「おさらい栄養学クイズ」があって、その後は歓談タイムあり〜で、セミナー自体も穏やかな雰囲気で進みましたので、最後まで楽しく過ごすことができましたるんるん


でね、歓談タイムにお菓子バースデーとお茶喫茶店を出してくださったんですけど、


Sadaharu AOKI parisのマカロンとクッキー&FAUCHONのアップルネクターティー
CIMG9301.JPG


ロイヤルカナンさんが、南仏なので〜お菓子バースデーもお茶喫茶店も、おフランスで揃えたそうです〜おっしゃれ〜ぴかぴか(新しい)
FAUCHONの紅茶は、CMで見て、飲んでみたかったんですよね〜とってもおいしかったで〜す顔(笑)


と、ここまで読んでくださって、これだけじゃ、良く分からない〜もっとちゃんと栄養学のことを知りたい〜と思った方手(パー)


ご安心くださいるんるん


ロイヤルカナンさんでは、そんな方のために「Health Nutrition Learning Program」と言う、WEB学習プログラムを無料でオープンされています。
こちら下
ヘルス ニュートリション ラーニング プログラム
http://hnlp-s.jp/bn/0014.html
ロイヤルカナンさんのHPからも入れます。


なんと〜すべてのテストに合格すると特典もあるそうですexclamation×2


私も後で、トライアルコースから試してみようと思ってます手(チョキ)


ぜひお試しくださ〜いHello


(続く)

ニックネーム Mako at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

ロイヤルカナン「栄養学セミナー」No.1

昨日、アセラさん主催のロイヤルカナン「栄養学セミナー」に参加してきました〜グッド(上向き矢印)


以前から、ずっと同じフードエサでいいのか考えていたこともあり、なおかつ、Moko犬(笑)も来月7歳を迎えるので、ちょっとお勉強したほうがいいかな〜と思い・・・重い腰を上げてみました手(グー)


Moko犬(笑)は、もちろんお留守番。
これは、先週ららぽに行った時の写真カメラです。(関係ないですけど顔(ペロッ)
CIMG9253.JPG
暖かくなったこともあり、Moko犬(笑)も重い腰を上げて、たまにお散歩犬(足)するようになりました顔(笑)


昨日は、朝から雨雨
開催場所のロイヤルカナンさんは、品川・・・直線距離は近いものの、電車電車で行くと遠い〜たらーっ(汗)


朝から、嫌がるパパにしつこくお願いを続け〜車車(セダン)で送ってもらいました〜ラクチン手(チョキ)


よいしょダッシュ(走り出すさま)よいしょダッシュ(走り出すさま)
CIMG9255.JPG
子供に「そこのけそこのけダッシュ(走り出すさま)」とばかりに勢い良く坂を登るMoko犬(笑)


Moko犬(笑)もがんばっているので・・・?
私もがんばって?お勉強です。


さて、『ロイヤルカナン ジャポン』さん。
CIMG9265.JPG


入り口を入ると壁にはわんちゃんの絵。
CIMG9266.JPG
そして〜植木鉢のところに・・・ヨーキーが〜顔(メロメロ)


可愛い揺れるハート
CIMG9268.JPG
でも・・・右腕に包帯?なぜ?と思ったら・・・


ロイヤルカナンさんでは、「キッザニア」に参加されているそうなんです。
CIMG9271.JPG
すごいですね〜獣医さんの体験ができるそうですexclamation(私もしたい顔(ペロッ)


ロビーには、フード等が飾られていました。


こちらが、新しく発売された超小型犬(〜4Kg)専用フードです。
CIMG9269.JPG


そして、こちらは、療法食。
CIMG9270.JPG
そうですよね、動物病院病院で処方されるのって、ロイヤルカナンさんが多いですもんね。


セミナー会場に入って受付を済ませると〜慣れていないので緊張〜あせあせ(飛び散る汗)


すると、「Makoさん、こちらのお席にどうぞ〜グッド(上向き矢印)」と、優しく声をかけてくださる方が・・・
アセラブログの編集長さんでした。
編集長さんって女性の方だったんですね〜それも、とってもおきれい揺れるハート


すっかり緊張が解けました〜単純な私顔(ペロッ)


まずは、アセラ編集長さんからのご挨拶から始まりましたるんるん


そして、ロイヤルカナン担当者さんからのはじまりのご挨拶です。


ロイヤルカナンさんの設立経緯や紹介等。
CIMG9273.JPG


南仏の本社では、わんちゃん犬(笑)、ねこちゃん猫(笑)を350頭も飼育されてるそうです〜すごい〜exclamation×2
CIMG9274.JPG


こちらは、ロイヤルカナン担当者さんのところのベンガルくん猫(笑)
CIMG9276.JPG
出合った時は、あまり綺麗なコートではなかったそうですが、ロイヤルカナンを食べて、今では毛並みツヤツヤぴかぴか(新しい)だそうです・・・実験君ですね顔(イヒヒ)


そして、ここから獣医師さんによるお勉強会が始まりました〜。


(続く)



ニックネーム Mako at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする